NICOSクレジットカードの利用案内(ログイン時の注意ほか)

更新日:

近ごろネット通販を利用するようになってクレジットカードの便利さを再認識しました。
私の手持ちのカードはNICOSカードなのですが、Amazonに楽天にと大活躍しています。
商品代引きだと代引き手数料、銀行振り込みだと振り込み手数料が自己負担になりますが、クレジットカードは手数料がショップ負担な点がうれしいです。
ただし、クレジットカードには個人情報の流出や不正利用のリスクなどが付きものでNICOSカードも例外ではありません。そこで今回は、NICOSカードを選ぶメリットに加えて、安全性を高める方法や支払い停止の要望やパスワードの変更方法などについてまとめました。

クレジットカードに三菱UFJニコスを選ぶメリット

ポイントやプレゼントなどの特典は正直、JCBやVISAなど他のカードと大差がないように感じました。しかし、ニコスには「インターネットの不正利用や偽造による不正利用の保障について」きちんと規定されているのです。
ネット通販がこれだけ普及した現在、不正利用の保障はあって当然と思われがちですが、利用規約にきちんと明記されているクレジットカードは個人的に見たことがありません。もちろん、UFJニコスは業界で日本最大手という安心感もあります。




nicosカードの明細を確認する

NICOSカードの公式サイトには定期的にログインする価値があると思います。
ポイント還元やプレゼント特典もありますが、一番大切なのは利用状況の確認です。
カード決済は引き落としまで一定期間が設けられていますので、もし身に覚えがない商品やサービスが購入されていたら、ただちにニコスに支払い停止の要望を送りましょう。要請はもちろんインターネットから送れますが、営業時間内なら即座に電話で連絡したほうがよいでしょう。

nicosログインする際の注意

公式サイトにログインする際注意してほしいことがあります。
それは自宅の個人用パソコン以外からはログインしないこと。
会社や学校やネットカフェのように不特定多数が触れる端末には、キーボードに入力した内容を読み取るキーローガーという悪質ウェアが埋め込まれている危険性があります。もちろん社員や店員が悪さをしているという意味ではありません。こうした行為を専門とする犯罪者が侵入して仕掛けて回っている可能性も考慮して欲しいとお願いしているのです。こうした悪質ソフトによってnicosカードサイトにログインした際に入力したパスワードを盗まれてしまうネット犯罪が現実に起きているからです。
また、定期的なパスワードの変更も効果的です。都度パスワードを覚え直すのは大変かも知れませんが、パスワード変更の手続き自体はサイトから簡単に行えます。




nicosカード会社を騙った不審なメールにご注意

NICOSカードを利用していると、NICOSから定期的にメールが届きます。ここで気をつけたいのが、詐欺グループがNICOSからのメールであるかのような偽装メールを送信してくる危険性についてです。もちろん、これもニコスだけの問題ではありません。様々な企業が同じようななりすましメールで迷惑を被っています。
私は個人的にNICOSカードのサポート窓口に連絡して回答をもらいましたが「ニコスがメールで返信を求めることはまずありません」とのことでした。なので、こうした迷惑メールは無視しして削除するのが一番です。もし最近返信してしまった方は、今すぐニコスに連絡することをおすすめします。

MUFG





人気の記事ランキング

-金融・経済

Copyright© tokutoku news , 2018 All Rights Reserved.