流行歌を知るならオリコンランキング

更新日:

憩いのひとときはもとより、軽作業中のBGMに好きな曲を選んで流している人は多いと思います。
ただ、好きな曲でも聞き飽きた瞬間がたびたび訪れるはず。
そんなとき「今どんな曲が流行ってるんだろう」とか。
ラジオで聞いたちょっと気になるあの曲は、どのくらい人気なの?」とか。
私の場合、その日、その週の流行歌を取りあいず流しておきたい気分にたびたびなるのです。
そんなとき、私は『オリコン』をチェックしています。
CDやDVDの売上げ数をもとに「音楽ランキング」や「映像ランキング」などが毎日発表されているのです。
基本は「ウィークリー」ですが「デイリーランキング」や「マンスリーランキング」など日や月ごとの集計も確認できます。
ちなみにオリコンランキングは、オリコン株式会社の公式ページで日々更新されていますが、ヒットチャートなどのデータを各社に提供するのがオリコン株式会社の業務でもあるため、「音楽+ランキング」などでネット検索して読みやすそうなサイトを探してもよいと思います。
なお、オリコンには書籍のランキングも存在しますが、私はそちら方面については詳しくないため、割愛させていただきます。




オリコンの集計方法

オリコンランキングの集計方法はブラックボックス、すなわち未公開です。
しかし、近年、一部のアイドルグループによるシングルCDに特典券を付けた商法が、ヘビーユーザーの大量購入を招き、ランキングに影響を与えているとして、集計方法の変更が公開されたことがあります。
「一人で何百枚も同じCDを買う信者層がいるからオリコンに意味はない」という印象が一般に浸透してしまってはランキングに意味がなくなりからです。
そのためか、2017年2月に「ひとり当たりの購入枚数を精査する」「発売日未定の先行予約を対象外にする」などの変更が加えられました。
より広い一般層に人気がある曲をランキングする陰の努力が行われているわけです。

オリコンのジャンル

オリコンは、シングルCDやアルバムCDなど音楽カテゴリー、DVD・Blu-rayなど映像カテゴリー、文庫・文芸・コミックなどの書籍カテゴリーの三ジャンルに大別できます。
そして各ジャンルごとにサブカテゴリーに別れ、各項目ごとにランキングが公表されています。

【音楽】シングル・アルバム・演歌・アニメ・洋楽・ROCK・DANCE&SOUL・インディーズ
【映像】映画・アニメ・音楽
【書籍】文庫・コミック・ライトノベル・文芸・ファッションめ美容・料理・自己啓発




デイリー・ランキング

オリコンの各種ランキングは、デイリー・ウィークリー・マンスリー・年間と細かく集計されています。
デイリーの場合、発表されるのは2日前までの全国での販売数量となります。
ウィークリーは月曜から順に日曜日まで集計します。発表は一週間前の分となります。

演歌の人気について

オリコンのランキングを調べていて、私が興味を惹かれたのは、演歌を買う人たちが高齢層に限らないことでした。
ただ、テレビにしろラジオにしろインターネットにしろ、演歌はメディアへの露出が少ないので若年層との接点が少ないのが購入層の偏りにつながっている気がします。
年齢性別を問わず、自分にとってのベストフェイバリットソングは、若いころ好きだった曲だという説があります。
たとえば洋楽と聞くと、若年層というイメージを抱く方が多いかも知れませんが、洋楽をもっとも熱心に聞く層はすでに六十歳台に達しているとか。
往年のビートルズのファンがすでにその年齢になっているからだと説明され、思わず説得力を感じてしまいました。

ORICON NEWS





人気の記事ランキング

-エンタメ・スポーツ

Copyright© tokutoku news , 2018 All Rights Reserved.