女子バレーボールを観戦しよう!

更新日:

近年の女子スポーツ選手の活躍ぶりには目を見張るものがあると思います。サッカー・レスリング・ソフトボールと世界大会優勝を何度も耳にしました。そんな各種競技の中でも女子バレーボールは昔からその強さに定評があるのでは? 
今回はそんな女子バレーボールに対する私の楽しみ方についてご紹介します。

女子バレーボールと一括りにしても、オリンピックや世界選手権に出場する全日本代表、実業団の対抗戦『Vリーグ(Vプレミアリーグ)』、高校バレーボール大会(いわゆる春高バレー)と楽しみ方は様々でしょう。

火の鳥NIPPON

全日本女子バレーボールチームには『火の鳥NIPPON』というチーム名が付けられています。
大きな国際試合は地上波でもテレビ放送されることがあるため、一般の方々も観戦する機会が多いと思います。
ここでは女子バレーの世界戦にはどんな種類があり、地上波で放送している主だった局系列についてまとめました。
(女子バレーボールを放送している局は大会に応じて変わります。詳しくは各大会ごとにご確認ください)

・オリンピック:主にジャパンコンソーシアム
・世界選手権:主にTBS系列
・ワールドカップ:主にフジテレビ系列
・ワールドグランドチャンピオンズカップ:主に日本テレビ系列
・ワールドリーグ:主にフジテレビ系列
・バレーボールアジア選手権:主に日本テレビ系列




V・プレミアリーグを観戦する方法

実業団チーム対抗戦となる国内試合V・プレミアリーグですが、男女とも決勝戦のみNHKが地上波で放送していたのを見たことがあります。
国内戦は地上波で観戦できる試合数が限られているため、私は有料放送を導入して観戦しています。
私がおすすめするスポーツ専門チャンネルは『DAZN(ダ・ゾーン)』です。V・プレミアリーグの各試合をストリーミングやオンデマンドで観戦できます。
『DAZN(ダ・ゾーン)』は女子バレー専門チャンネルではないため、野球やサッカーやバスケットなど他のスポーツも幅広く楽しむことができます。
『DAZN(ダ・ゾーン)』は月額1,750円の見放題で、無料体験期間が1カ月間あります。




会場で観戦できる場合

女子バレーの観戦チケットは世界戦、国内戦とも前売券が販売されています。
チケットぴあ系とローソンチケット系の両方で予約できるため、最寄りのコンビニで入手できると思います。
ちなみに、テレビで放送されている試合はカメラの位置がコート横側が多いですが、個人的に会場で試合観戦できるなら縦のエンドラインもお勧めです。
セッターのトスやアタッカーの動きのすごさが印象でした。

全日本バレーボール高等学校選手権大会

毎年1月上旬の春高バレーはフジテレビ系列で放送されています。
全国大会の決勝・準決勝は全国放送ですが、全国大会の3回戦以下や地方予選は各都道府県の民放によって放送状況は異なっています。
なお、春高バレーのスコアの速報について知りたい際は『日刊スポーツ』のWebサイトで確認することをおすすめします。

DAZN.jp(ダゾーンドットジェイピー)





人気の記事ランキング

-エンタメ・スポーツ

Copyright© tokutoku news , 2018 All Rights Reserved.